材料屋の株ブログ

仮想通貨はじめました。

メニュー

【6037】ファーストロジックのIPO初値予想

この記事は約1分30秒で読めます

ipo初値予想

【6037】ファーストロジックのIPOデータ

IPO注目銘柄【6037】ファーストロジック /東証マザーズ
事業内容 国内最大級の不動産投資サイト「楽待」の運営等
上場予定日 2/18
BB期間 2/2~2/6
主幹事証券 大和証券
仮条件 1,600~1,770円
公募価格 2/9
公開株数 770,500株
売買単位 100株
予想PER 約39.1倍

初値予想

投資用不動産のポータルサイト「楽待(らくまち)」の運営を行っている【6037】ファーストロジック
競合他社としては不動産情報サイト「HOME’S(ホームズ)」を運営する【2120】ネクストなどが挙げられます。

昨今の不動産市況の中でも「マッチング」というビジネスモデルによって安定的に利益を出すことができている点や、国内最大というサイトのブランド力、上場によるメリットなどから今後の成長性にも期待することができ、IPO案件としても少なめの公開株数などから堅調な初値に期待することができそうです。

ベンチャーキャピタル(VC)と筆頭株主に対して90日間のロックアップがかかっていますが、公募価格比1.5倍で解除となること、また、発行済株式総数の8.3%に相当する454,800株の新株予約権未行使残高があることから売り圧力には注意が必要です。

以上を踏まえ、【6037】ファーストロジックの初値予想は次の通りです。

公募価格決定前初値予想 3,020円(2015.2.2)
公募価格 2月9日
初値予想 3,020円(2015.2.2)
短期セカンダリー 売りが待ち構えていることには常に注意しておきたい。ある程度売りが出尽くした頃には再び物色の矛先が向かう可能性もあり。

※なお、初値形成については上場日当日の相場環境の影響を受けることも多々あります。
投資はすべて自己責任・自己判断にてお願いします。

関連記事

  1. ipo初値予想
  2. ipo初値予想
  3. ipo初値予想
  4. ipo初値予想
  5. ipo初値予想
  6. ipo初値予想

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

仮想通貨価格チャート

Twitter