材料屋の株ブログ

仮想通貨はじめました。

メニュー

【7175】今村証券のIPO初値予想

この記事は約1分19秒で読めます

ipo初値予想

【7175】今村証券のIPO情報

IPO注目銘柄【7175】今村証券 /JASDAQ
事業内容 石川・富山・福井の北陸3県に支店を展開している地場証券
上場予定日 12/17
BB期間 12/1〜12/5
主幹事証券 みずほ証券
仮条件 1,150〜1,350円
公募価格 1,350円
公開株数 575,000株
売買単位 100株
予想PER 約6.6倍

初値予想

北陸最大手の地場証券【7175】今村証券
上場日の12月17日は、ここを含めて3銘柄が上場を予定しています。

前日の16日は5銘柄が上場、そして18日も新たに3銘柄が上場とIPOラッシュが続く中、さすがに息切れ感が出てくるのではないかという懸念もあります。

IPO案件としては、少なめの公開株数と類似企業と比較してもPERに割安感があることから悪くはないのですが、普通の地場証券という地味な印象があり、あまり注目度が高くないという点が初値形成にどの程度影響を与えるかがポイントとなりそうです。

以上のことから、【7175】今村証券の初値予想は次の通りです。

公募価格決定前初値予想
公募価格 1,350円
初値予想 1,480円(2014.12.10)
セカンダリー(短期) あまり物色の対象とならなかった場合、忘れられた頃、特に年明け〜春にかけて「北陸新幹線関連銘柄」として注目を集めそう。

※なお、初値形成については上場日当日の相場環境の影響を受けることも多々あります。
投資はすべて自己責任・自己判断にてお願いします。

関連記事

  1. ipo初値予想
  2. ipo初値予想
  3. ipo初値予想
  4. ipo初値予想
  5. ipo初値予想
  6. ipo初値予想

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

仮想通貨価格チャート

Twitter