材料屋の株ブログ

仮想通貨はじめました。

メニュー

【6046】リンクバルのIPO初値予想

この記事は約2分29秒で読めます

ipo初値予想

【6046】リンクバルのIPOデータ

市場 マザーズ
事業内容 街コンを中心とした婚活支援事業
上場予定日 4/28
BB期間 4/9~4/15
主幹事証券 SMBCフレンド証券
仮条件 2,100~2,400円
公募価格 2,400円
公開株数 880,000株
売買単位 100株
予想PER 約46.8倍

【6046】リンクバルのIPO初値予想

街コンポータルサイト「街コンジャパン」をはじめ、複数の婚活支援サイトを運営してる【6046】リンクバル
「街コン」事業の先駆者としての優位性を活かし、「街バル」の企画・開催といった事業の横展開や安定した収益が見込める結婚相談所仲介事業を手掛けるなど、婚活ビジネス界の若手企業の中でも勢いのある会社のひとつです。

IPO案件としてはマザーズ上場で吸収規模は普通~やや大きい程度、当日は3社同時上場ではあるものの、堅調な初値に期待できそうです。

少し懸念材料としては、最近のニュースでこのような記事がありました。

なぜ街コンは「死んだ」のか?無茶苦茶な参加男女比、しょぼすぎる食事でボッタクリ感…

●有象無象の悪質業者が参入

 2~3年前には至る街で催されるほど盛況だったにもかかわらず、なぜ「街コンの形骸化」が進んでいるのだろうか。
「おそらく街コンの絶頂期は12年。当時、東京・下高井戸で協賛店20軒以上、男女それぞれ300人という大規模な街コンが開催されたのを見て、これは街コンバブルがはじけるのも時間の問題かもしれないと感じました。下高井戸に限らず、12年頃は地元民やその沿線ユーザーぐらいしか聞きなじみのないような中規模な街でも、数多くの街コンが開催されていました。これほどまでに盛り上がってしまったために、ビジネスとしての旨味を嗅ぎ付けた有象無象の業者が街コンプロデュースに参入してきてしまった。街コンに何度か参加したことがある人なら、一度は悪質な運営会社、ノウハウ不足の運営会社のイベントに当たってしまったことがあると思います。圧倒的に男性参加者のほうが多くなっていたり、食べ放題のメニューが唐揚げとポテトだけだったり、飲み放題ではピッチャーにつがれたぬるいビールが出てきたり。こういった粗悪な運営の街コンに参加した人は、プチボッタクリに遭ったような感覚に陥りますし、もう二度と街コンには参加しないと思っても不思議ではありません」

引用元:Business Journal(2015年4月12日)より一部抜粋

このような質の低い業者の参入が相次ぐことによって、主力の街コン事業に悪影響が出る可能性はリクス要因と捉えることもできますが、初値形成に関しては今のところ大きな影響はなさそうかなとみています。

以上のことから、【6046】リンクバルのIPO初値予想&セカンダリー予想は次の通りです。
 ※なお、初値形成については上場日当日の相場環境の影響を受けることも多々あります。投資はすべて自己責任・自己判断にてお願いします。

公募価格決定前
初値予想
公募価格 2,400円
初値予想 3,560円(2015.4.27)

【6046】リンクバルのセカンダリー予想(短期)

VCの保有がないことによる買い安心感が初値に織り込まれるかどうか、また同時上場の【6947】グノシーが公募割れしたかどうかなど当日の状況によってセカンダリーで取るべき戦略が変わってきそう。参戦するのであればPERがそこそこ高めであることを念頭に置きつつ、スピーディーな対応を心掛けたい。

関連記事

  1. ipo初値予想
  2. ipo初値予想
  3. ipo初値予想
  4. ipo初値予想
  5. ipo初値予想
  6. ipo初値予想

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

仮想通貨価格チャート

Twitter