材料屋の株ブログ

仮想通貨はじめました。

メニュー

【3445】RSテクノロジーズのIPO初値予想

この記事は約1分40秒で読めます

ipo初値予想

【3445】RS TechnologiesのIPOデータ

【3445】RS Technologies /マザーズ
事業内容 シリコンウエーハの再生加工・半導体買取販売等
上場予定日 3/24
BB期間 3/5~3/11
主幹事証券 SBI証券
仮条件 2,550~2,750円
公募価格 2,750円
公開株数 1,242,000株
売買単位 100株
予想PER 約35倍

初値予想

シリコンウエハーの再生加工や半導体の買取販売事業などを手掛ける【3445】RSテクノロジーズ
筆頭株主の「R.S.TECH HONG KONG」をはじめ、大株主のほとんどが中国資本で構成されている同社は独自の脱膜技術やコストダウンに強みがあり、2010年には【4022】ラサ工業が手放した世界最大規模の半導体再生部門を買収しています。

フィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)を参考に見てみると、

フィラデルフィア半導体指数
チャート:Bloomberg

リーマンショックの頃に大きく下落した半導体価格は2013年頃に一旦底打ちし、その後は上昇に転じています。

IPOとしてはマザーズ上場の大型案件、そして複数社同時上場ということが懸念されますが、業績好調で外部環境が良いことはプラス材料といえます。
しかしながら、半導体関連はIPO案件としては地味系の業種になる点、そしてPERからは株価の割安感に乏しいと見られることなどから、慎重に判断するのであれば公募割れの可能性も視野に入れておく必要もありそうです。

以上を踏まえ、【3445】RSテクノロジーズの初値予想は次の通りです。

公募価格決定前初値予想
公募価格 2,750円
初値予想 2,760円(2015.3.14)
短期セカンダリー 初値形成後は個人投資家の投げがあるかも。株価に割高感があることから短期では厳しい展開か。2,000円を割り込むようなことがあるなら中長期狙いで機関投資家からの厚い買いが入りそうな銘柄。

※なお、初値形成については上場日当日の相場環境の影響を受けることも多々あります。
投資はすべて自己責任・自己判断にてお願いします。

関連記事

  1. ipo初値予想
  2. ipo初値予想
  3. ipo初値予想
  4. ipo初値予想
  5. ipo初値予想
  6. ipo初値予想

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

仮想通貨価格チャート

Twitter