材料屋の株ブログ

仮想通貨はじめました。

メニュー

「春節」関連株・関連銘柄一覧

この記事は約1分7秒で読めます

中国春節関連株

中国のお祭り“春節”関連銘柄

春節しゅんせつは毎年1月下旬〜2月中旬ぐらいまでの定められた日(旧正月)に行われる中国最大規模のお祭りです。中国の人々による莫大な消費が見込まれることから、毎年この時期になると春節関連銘柄が動意付く傾向にあります。

あらかじめ仕込んでおいたり、「元宵節げんしょうせつ」(中国の小正月)を目処に空売りを仕掛けたりといった投資手法が考えられますが、中国国内の経済状況や関連企業の業績などにも注意を払う必要がありそうです。

【8202】ラオックス

秋葉原を中心とした家電量販店で、業績の悪化から2009年に中国の蘇寧電器そねいでんきに買収されて以降は国内最大級の免税店として再建が図られ、市場では中国関連株の一角として取り扱われることが多い。

【9616】共立メンテナンス

ビジネスホテル「ドーミーイン」や「リゾートホテル&癒しの湯宿」、寮事業を展開。
中国や韓国からの利用者も多く、中国語の旅行サイトなどでも紹介されている。

【9475】昭文社

地図サービス「MAPPLE(マップル)」の運営や観光ガイドブックなどを発行。
2014年に中国の旅行記アプリ「オン・ザ・ロード」「タオ・オン・ザ・ロード」を運営するTravo社とMOU(了解覚書)を締結。

【9399】新華ホールディングス・リミテッド

旧・新華ファイナンス。一昔前、中国関連株が大きな注目を集めていた頃に人気だった銘柄。とある事件があって以降はご覧のような株価状況となっています。
ちょっと懐かしかったのでご紹介してみました。

その他関連銘柄

旅行会社・ホテル宿泊施設・家電・小売・飲食店などインバウンド(訪日外国人)関連の幅広い銘柄。

関連記事

  1. オペレーティングリース
  2. 梅雨関連銘柄
  3. 医療・医薬品関連株
  4. 北陸新幹線関連株

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

仮想通貨価格チャート

Twitter